本当の自分探し:精神分析的心理療法|うつ病 パニック障害 ストレス カウンセリング治療専門サイト|千葉駅前心療内科監修

本当の自分探し:精神分析的心理療法

精神分析的心理療法とは

精神分析的心理療法とは、心理療法を希望する方と心理士が協働してこころにある「無意識」を探り、本当の自分に出会う営みです。対人関係や自分自身について考えたいと感じている方、自分の性格について思い悩んでいる方、自分のこころを見つめ直したい方などに役立つ心理療法です。

たとえば、職場の人間関係で悩んでいるAさんという女性がいたとします。Aさんは上司との関係がうまくいかず、何か指摘される度に深く落ち込み、最近では目が合うだけで何か言われてしまうのではないかと感じてしまいます。夜はなかなか眠れず、時々、激しく気分が落ち込むことがあります。

このようなAさんが、「私はまだ社会人一年目。上司の言葉には傷つくけれど、友達に電話をすれば話をきいてくれるし、もう少し眠れるようになれば気持ちを切り替えられる」「来年は異動だから、あと半年の我慢だ」と感じているとします。その場合には、薬を飲んでしばらく様子をみながら30分のカウンセリングで気分転換の方法や落ち着いて眠るためにはどうすればよいのか等について話してみるという方法が考えられます。また、「私は以前も上司と似たタイプの人とはうまくいかなかった。どうして私は、あのタイプの人が苦手なのだろう」「あの上司は誰に対しても厳しく注意する。同僚はうまくやっているのに、私がうまくできないのは何故だろう」と感じる方もいるでしょう。このように、自分自身に目を向けて考えていくことを望んでいるのであれば、精神分析的心理療法はお役に立てるかもしれません。

精神分析的心理療法は、同じ曜日の決まった時間に50分間行います。他の心理療法よりも数か月から数年に及ぶ長い期間が必要とされるため心理療法に対する積極的な姿勢が求められます。

はじめの数回の面接で、精神分析的心理療法が適しているのか話し合い、同時に心理士との相性も含め、心理療法の導入について検討していきます。場合によっては、当院で行っている薬物療法や認知行動療法、30分間のカウンセリング等をご紹介する場合があります。最終的に双方が同意に達した場合に、精神分析的心理療法がはじまります。

監修医院概要


〒260-0028
千葉県千葉市中央区新町1-17 JPR千葉ビル4F

043-301-7007
043-301-7007
※当院は、各種保険による指定保険医療機関ですが、労災及び生活保護法の指定は受けておりませんのでご注意下さい。
診療時間
09:30~13:30 15:00~18:00
10:00~13:30 15:00~19:00
09:30~14:00
09:30~13:30 15:00~18:00
09:00~13:00 14:00~17:00
◆休診日◆ 月曜・日曜・祝日
読み込み中…
自然療法 うつ・パニック・不安・ストレスのための自然療法/飲むアロマ フラワーエッセンス講座
千葉駅前心療内科 オフィシャルサイト
自宅で学べる認知行動療法DVD
メールカウンセリング・メールセカンドオピニオン
電話カウンセリング
当院からのお知らせ 現在の初診予約状況
患者の気持ち